子供4人分をDVD制作

友達が4人子供を産みました。その1人1人の出産シーンをDVD制作していました。自分達で撮影したビデオを元に編集したりして、素敵な出産シーンになっていました。勿論、出産前と後の映像もしっかり主人が撮影してくれてたので、出産にシーンだけのDVD制作にならなくて済みました。それは、依頼人から出産の画像だけで良いって言われれば、それまでですが、なるべくなら、せっかくプロが手助けをしてストーリーにしてDVD制作をしたかったので、なるべくストーリー的に出来る様に会社の人と依頼人さんで話し合って決めました。音楽も依頼人の好きな曲で、奥様から旦那さん・子供へのメッセージを付けていました。反対に旦那から奥さん・子供へのメッセージもありました。これを4人分作成してあって、何かあると、子供にも旦那にもそのDVDを見せると言っていました。

友人の結婚式の為にDVD制作をしました。

大好きな友人が結婚すると言う事で、学生時代から仲が良かったメンバーだけで友人に捧げるDVD制作を記念にしようって事になり、開始しました。題名は、「友達って良いね」です。学生時代に辛かった事や楽しかった事などを劇っぽくしたり、写真を加えたりして、本当の映画の様には上手くいきませんでしたが、何となくそんな感じになりました。一緒にやった友達の彼氏の中に映画作成部門が居たので、その方に作成を手伝ってもらって一緒に作品を完成させました。始めは、家で見てねで良いかねって話しをしていましたが、あまりに良い作品が出来上がったにで、結婚式の時に流してもらう事にしました。自分達も友人も泣きじゃくっての結婚式になりました。あんな子供だった自分達が、結婚する歳になったんだねって改めて、大人になった事を実感し合いました。

DVD制作を依頼しよう

想い出に残る映像を編集してオリジナルDVDを作成したことはあるでしょうか。自分で編集ソフトを利用して作成する場合、映像を繋げるだけでなく、音楽のタイミング調整や視覚効果を挿入したり、コメントを入力したりと想像以上に時間も労力もかかります。そこで、業者にDVD制作を依頼するという方法もあります。イラストと写真を組み合わせたり、何十枚もの写真をストーリー仕立てにしたり、様々なバリエーションが用意されています。結婚式などで利用する方が特に多いです。結婚式では、式の当日の映像をその場で編集してもらい、最後のエンドロールとして流すというDVD制作も人気があります。その他にも子供の成長記録やプレゼントとして制作するのも、想い出に残り喜ばれるでしょう。業者によって、作成するムービーの雰囲気や内容は異なります。一生の想い出に残るものなので、様々なサンプルを見比べてみるのも良いでしょう。